士業事務所経営コンサルタントブログ

Google AdWordsで問合せを獲得するための必須機能

2017/04/24

社労士事務所コンサルティングチーム 大住 周平(おおすみ しゅうへい)




こんにちは。
船井総研の大住でございます。

皆様はGoogle AdWordsの価格表示オプションはご存知でしょうか?
インターネットで問合せを獲得している事務所様ならば、
必ずやっておくべき機能です。

今回は、こちらの機能に関しての事例と行うべき理由を
ご紹介させていただきます。

【価格表示オプションとは?】
価格表示オプションは、検索結果の時点でユーザに
商品やサービスの価格をアピールできるものです。
16年7月にリリースされ、17年3月に最新版へとアップデートがされました。

どのようなものか例を確認したい方は、
「飲食店 求人」や「カラコン」とご検索下さい。

【成功事例】
私がサポートしている障害年金に特化した社労士事務所様では、
下記の3事務所様とも、この機能を使ってから問合せが
約1.6倍に上昇しており、
特にクリック率(CTR)が最大2.7倍まで激的に改善しました。

A事務所 3.14%→7.20%
B事務所 4.66%→6.13%
C事務所 2.54%→6.75%
※導入前・後の1ヶ月を比較

【取り組むべき理由】
クリック率の上昇は他の数値にも影響を与え、
広告の運用効率が改善されます。
このような変化が見られた1番の理由は
「検索順位1位における広告面積が広がった」ためです。

PC表示でも十分広くなっていますが、
スマホだと検索画面の80%は第1位の広告で埋まってしまいます。

検索順位1位と2位のCTR(クリック率)の違いは、
PCだと約1.7倍、スマホだと約3.0倍だと言われていますが、
価格表示オプションによってより1位と2位の差が広がるのは
間違いありません。

有料広告を本気で改善することによって、
WEBの1番立地はすぐに獲得することができます。

船井総合研究所では最新の情報を常に仕入れ、
すぐに数多くの実践事例を生み出し・実行いたします。
是非、WEBでお困りの際は私共にご相談いただければと思います。

社労士事務所の経営に関するご相談はこちらへ
社労士事務所経営.com お問い合わせフォーム


社労士事務所コンサルティングチーム 大住 周平(おおすみ しゅうへい)

大住 周平(おおすみ しゅうへい)



Copyright ©Funai Consulting Incorporated All rights reserved.