業界レポート、無料ダウンロード

士業事務所におけるグループ経営・パートナーシップ調査報告書2019


レポートはコチラ

士業業界は、日本経済及び世界経済の大きな変化と連動するように
近年で大きな変化を遂げています。
事務所形態は多様化し、各士業をグループ化し、
ワンストップサービスを提供するケースや、
事業会社を持ち、上場をさせるようなケースも出てきました。
また、大型化が進み、グローバル化する事務所もあれば、
地域でのシェアを徹底的に伸ばすケースも出てきています。

事務所形態が多様化する中で、テクノロジーの進化により、
既存業務の縮小や機械による自動化が始まり、
新しいサービスの提供、すなわちサービスの研究・開発が
より必要な時代になりつつあります。

一方で、業界全体の経営者の平均年齢は上がり、
事業承継を視野に入れられている経営者も増加傾向にあります。
士業事務所同士のM&Aは活性化し、
今後もその動きは加速すると考えられます。

士業事務所として今後何を目指すのか。
専門性を徹底的に高めていくのか。
士業事務所の枠組みを超えた事業を目指すのか。
世の中により良いインパクトを与える事務所を目指すのか。

永遠のテーマとも言える事務所の経営について、
業界トップを目指す意識の高い経営者と共に今後の経営について
研究・開発をする場を提供させていただきたいと思い、
士業TOP100セミナーという名前をつけさせていただきました。

既存の枠組みに囚われず、先生方と共に士業業界の
新しい未来を創っていきたいと考えております。

目次

  1. はじめに
  2. セミナー開催報告
  3. 調査条件
  4. 士業業界の時流分析結果
    (1)士業事務所の興味・関心あるテーマ
    (2)グループ・パートナー経営における実施施策
    (3)グループに属している士業
    (4)経営幹部におけるパートナーシップ
    (5)パートナーの権限
    (6)士業事務所における事業承継・M&A
    (7)事業承継・M&Aにおける課題
    (8)現状の経営課題
  5. TOP300事務所の戦略類型別の市場状況
  6. 次回セミナーのご案内
  7. あとがき

レポートはコチラ

このような先生方にご覧いただきたいレポートです

  1. 100名事務所の組織マネジメントを学びたい方
  2. 全国の事務所とのネットワークを構築し、サービス範囲を全国に広げたいと考えている方
  3. 資格を活かした周辺領域の事業化でイノベーションを起こしたい方
  4. 事務所M&Aや合併を通じて、業界の再編を仕掛けたい方
  5. M&Aを活用し事業拡大を考えている方
  6. 優秀な資格者が独立しない「パートナーシップ」制度を導入したい方
  7. パートナー制度における評価制度を学びグループ経営を成功させたい方

レポートはコチラ

本レポートをご覧いただく「メリット」

下記に関しての士業別アンケート調査結果の概要が知れます。

  1. 士業事務所の興味・関心あるテーマ
  2. グループ・パートナー経営における実施施策
  3. グループに属している士業
  4. 経営幹部におけるパートナーシップ
  5. パートナーの権限
  6. 士業事務所における事業承継・M&A
  7. 事業承継・M&Aにおける課題
  8. 現状の経営課題

レポートはコチラ

観覧用ID・パスワード無料発行はこちら